株主優待の利用法

最近話題の株主優待ですが、この株主優待を上手に利用すると、出費を抑えて旅行をしたり、お得に外食したり買い物したりすることができるので魅力的ですね。

JALグループの株主優待を利用できれば、国内定期航空路線片道1区間が株主割引券1枚で50%割引になります。また、他社の株主優待には抽選のものもあり、1年以上連続して保有している株主が海外旅行に、抽選で招待されるというのもあります。あるいは、抽選で50万円分の旅行券をプレゼントするというのもあります。

また、リゾートホテル優待券をもらえれば、宿泊費と施設内の飲食店での支払いに利用できます。それから、オリエンタルランドの株主優待を利用すれば、東京ディズニーランドまたはディズニーシーのいずれかで利用できるワンデーパスポートがもらえますよ。

外食好きの方なら、吉野家ホールディングスの株主優待が便利です。京樽、はなまる、グリーンズ プラネット、千吉の店舗でも利用できるので、牛丼だけでなくお寿司やカレーうどん、タイ焼き、たこ焼き、クレープなんかも楽しめますよ。
株主優待を受けるには株主にならないといけません。何も知らないで購入してしまうと返ってマイナスになるので注意が必要です。お金に困ったときには人に借りず金融機関のフリーローンなどを利用すると良いでしょう。参考:派遣社員でもお金借りれる※即日審査&振込み可能なカードローン特集