スターバックスの株主優待について

株主優待というのは日本独特のシステムらしいですね。海外にはあまりないようです。外資系の企業で株主優待を取り入れているのはスターバックスということだったので、どんなサービスがあるのか調べてみました。

スターバックスの株主優待では、日本全国のスターバックス コーヒー店舗で、好きなドリンク1杯のめる「株主ご優待ドリンク券」をもらえることになっています。種類やサイズ、オプションは何でもOKのドリンク券だそうです。

もらえる優待券の数は、100株 から 499株ならドリンク券2枚、500株 から 999株ならドリンク券4枚、1、000株 から 9,999株ならドリンク券10枚、10,000株 以上はドリンク券20枚となっています。スターバックスの株主優待券は、ネットオークションでも売られていますね。今見たら、2枚組で1200円〜1300円といったところです。

日ごろは値段が気になって、カスタマイズも自由にできないかもしれませんが、株主優待券があれば、お金のことを気にせずカスタマイズして、お好みの1杯を楽しめますね。
それにしてもスタバの経営者は凄いですね!世界中にあって毎日色んな人が利用するスタバはさぞ売上がいいことでしょう。僕は今月も金欠でサラ金からお金借りてしまった(汗)1年前から家賃が払えなくなる度に利用しています。とっても便利なんですよね。初めて借りる時は不安でしたが、このサイトをみて大丈夫だと確信して借りました→http://専業主婦でも借りれる.jpn.com/